トマトに含まれているリコピンの効果

トマトにはリコピンが豊富に含まれていて、強い抗酸化力を持っていて老化や生活習慣病の原因になる活性酸素を除去してくれる機能成分です。

活性酸素をβ-カロテンが2倍でビタミンEの100倍も除去してくれて、肌の真皮層を傷付ける紫外線から肌を守って保水機能を高めてくれます。コラーゲンの減少抑制効果によって、シワを予防する事が出来ます。紫外線を浴びると肌が乾燥して、体内に活性酸素が発生し体内老化が進んでいきます。特に40歳を境に抗酸化力は衰える事が分かっていて、リコピンは美肌効果以外にも活性酸素除去効果によって認知症の予防や血液凝固防止効果から脳卒中によるリスクの軽減にも効果的です。悪玉コレステロールの酸化防止効果もあり、ダイエット効果も期待出来ます。リコピンは体内で生成されないため、摂取したリコピンも一定量以上は蓄積が出来ず絶えず摂り続ける必要があります。リコピンの1日の摂取量は、15から20ミリグラムで生食用トマトでは3ミリグラムです。ササラ 横浜